ハウスオブラビットの意思表示

 

ハウスオブラビットの意思表示

 

●グルーミングをご利用いただくお客様●

 

≫ご来店時は必ずうさぎはキャリーにお入れいただきお連れください。

最近、車から抱っこしたまま来店される方が増えています。

店内で事故があれば、他のお客様が大変心配なされます。

また、トートのような簡単なバックにうさぎを入れてくるお客様がおります。

本当に危険ですので、ハウスオブラビットとしては容認しかねます。

 

≫キャリー内はシーツやタオル等、網を敷いてください。

おしっこで足の裏がびしょびしょになっているうさぎをよく見かけます。

シーツを敷く場合、押さえるものをご使用ください。(掘ってしまいます)

キャリーからおしっこが漏れていることもございます。

タオルや網等のないキャリーでは、施術後に我慢していたおしっこをした際、足の裏やお尻におしっこが付着してしまいます。

 

≫キャリーは清潔なものを使用してください。

とても掃除しているとは思えないくらい汚れているキャリーの中にうさぎを入れて来店される方がいます。

 

≫くしゃみ、鼻水、ダニ、皮膚病、感染症の疑いのあるうさぎに対し、施術をお断りさせていただきます。

くしゃみ、鼻水がひどく、見るからに弱っているうさぎを連れてくる方がいます。

グルーミングよりもまずは獣医さんの診断をお願いいたします。

フケが多い場合、「ダニ寄生」を疑い、グルーミングよりもまずは獣医さんでの治療をお願いいたします。

治療後、感染症に関しては完治後のご予約をお願いいたします。

 

≫カートやケージ等でのご来店はご遠慮ください。

店内は広くありません。他のお客様の通行の妨げになりますのでご理解お願いいたします。

 

≫初めてグルーミングの施術を受ける場合、施術中は必ず店内でお待ちください。

うさぎの日頃の状態や食生活等、お聞きしたい場合や、施術の流れをご覧になっていただきたいのでご理解お願いいたします。

 

≫ご予約の時間をお守りください。

ご予約の時間を過ぎてのご来店の際は、次のご予約がある場合その時間限りの施術とさせていただきます。

 

●お買い物でご来店のお客様●

≫うさぎを抱っこしたまま店内に入るのはご遠慮ください。

ショップ入口に「うさぎを抱っこしたままの入店はお断りいたします」の表示をさせていただきます。

何度注意しても抱っこしたまま来られる場合、ご入店をお断りさせていただきます。

(必ずキャリーに入れてのご来店をお願いいたします)

 

≫うさぎに洋服を着せてのご来店はおやめください。

ハウスオブラビット店内では、治療や介護時のケガ防止の為以外のうさぎへの衣服(洋服の付いたハーネス等)の着用はお断りさせていただきます。

 

≫小さなお子様をお連れのお客様へ

他のお客様やうさぎ、施術中のうさぎの迷惑になる「店内を走る」「大きな足音をたてる」「大声で泣き出す」「商品を持って歩く」等の行為が見られましたら速やかに店外への移動をお願いいたします。

また、うさぎのケージ内に手を入れる等で事故がありましても当店は責任を負いかねます。

 

以上、うさぎや他お客様に対してのご配慮とご理解お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

意思表示の件
信じられない方達がいるんですね。愕然と致しました。信じられない!当たり前のことが出来ない?ウサギさんに対する知識が余りにもないのでは?何回読んでも信じられない!ウサギさんを何だと思っているのか?或いはご自分達も嫌じゃないのかな?わからない…。

  • star
  • 2017/06/07 20:44

意思表示2について
日本に於いて、ウサギはエキゾチックアニマルです。だから?何?と仰る方もいると思いますが…。兎に角 お店の信念や指針がオカシイと思う方や批判的に思う方は 利用しなければいいだけですよね?自己顕示欲が強く勘違いされている方が多いように思います。

  • star
  • 2017/06/13 00:41