ハーブ長瀞で新たな挑戦!

 

こんにちわ。

2月のバレンタインイベント情報から早2ヵ月…。

ブログがおろそかになっていますm(__)m

 

 

 


レンゲツツジ

 

 

 

秩父の森からの贈り物シリーズでお馴染みの

ハーブ長瀞さん。…に行ってきました。

※秩父の森からの贈り物シリーズはハーブ長瀞+ハウスオブラビットのコラボ商品です。

 

 

 

実はね、2018年からスタートする新たな挑戦があるんです。

 

 

 

それは

 

 

 

 

遠くに米粒のような黒澤さんが…

 

 

これ!

(それは、これ (笑) )

 

 

 

 

ネギじゃありませんよ、オーツヘイのヒナです。

 

 

 

 

秩父の美味しい風と空気、夏の焼き付けるような太陽の下での天日干しにこだわった燕麦牧草(オーツヘイ)作りです。

試験的にスタートいたしました。

今現在、5冂に成長しました。

 

 

 

さて、商品化できるのでしょうか…ね?

 

 

 

土の成分とか、農薬使ってないとか、種はオーガニックなの?とか…

そんな話はあったりまえなのでいちいち書きませんよ(笑)

 

 

 

美味しい牧草が出来ますように。

ショップアイドルだった「凛くん」が大好きなオーツヘイ♥

たくさんのうさぎ達に食べてもらいたいな。

「秩父の森からの贈り物*〜Chichibuオーツヘイ〜*」

は、試作品が出来ましたら、ショップでプレゼントさせていただきますので

メルマガ情報もチェックしてくださいね♪

 

 

 

 

山から採取してきたクロモジさん(見本)

 

 

 

 

2018年クロモジハーブウォーターの蒸留もお願いしてきました。

蒸留は5月頃を予定されているそうです。

ちなみに、このクロモジさんではなく、山で採取したクロモジさんです。

現在店頭で販売しているクロモジハーブウォーターは2015〜2016年に蒸留したものです。

クロモジハーブウォーターは寝かせれば寝かせるほど甘い森の香りがします。

今年蒸留したハーブウォーターは、2020年、オリンピックの年に販売開始となります。

 

 

 

羽子板の羽のようなかわいらしいクロモジの花と葉っぱ

 

 

 

 

さて、本題です。

 

 

「秩父の森からの贈り物 *〜たんぽぽ〜*

 

2018年度、たんぽぽ、収穫、乾燥が開始されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

見てください、この手作業っぽさ(笑)

収穫量も少ない、まだまだ小さいたんぽぽの葉

収穫、手洗(3回)、乾燥も、まだ黒澤さんのお庭で出来る程です(笑)

 

 

 

長瀞で、庭にたんぽぽが干してあるお宅を発見したら…

それは秩父の森シリーズでお世話になっているお宅かもしれません(笑)

今年はたんぽぽや他野草の乾燥をしてくれる方を増やしていただきました。

 

 

 

 

今回はたんぽぽ、20gを50袋程ご用意できました。

袋詰め作業は、私たちの仕事です。

 

 

 

頑張ります!←スタッフが。